熱中症対策!これからの季節に足裏のツボ。(にじいろ整骨院成瀬台院)

こんにちは、成瀬台院です。 梅雨の季節ですが、日中は晴れて熱くなる日も増えてきましたね。 猛暑の日は冷房や扇風機などで体を冷やすなど対策しているかと思いますが、初夏の熱中症患者が増えてきているのはご存知ですか? 初夏でも30度を超す日が増えてきている中、朝は比較的涼しいので油断して冷房や扇風機をかけずに昼寝をしたり、飲み物も待たずに外で仕事をしてしまう人がよく熱中症を起こす人が多いそうです。 汗を多量にかいたときは、足裏の『湧泉』を押していきましょう。 image 『湧泉』 (五指を屈し足底中央の最も隅なるところ) 自律神経を整え、血液循環を促すツボにあたるところです。 もちろん、飲料水が近くにあれば摂取することをお勧めします。 あくまで応急処置として使用するツボです。 当院には足のだるさを改善させる足裏マッサージなどもありますので、足の症状でお困りの場合は当院までご連絡下さい。 ネット予約が出来るようになりました↓ https://www.peakmanager.com/online/index/5623