ハリを作る鍼、張りを取る鍼 たくさんの鍼!! (武蔵野台院)

こんにちは!武蔵野台院です!
今回のテーマは「ハリルホジッチ監督」です。
嘘です
本当のテーマは「鍼の種類」です。

当院は「鍼灸」整骨院です!

現在も鍼灸の治療を当院で受けられている方はたくさんいらっしゃるのですが、そんな患者様も最初は
「鍼って怖いですよね。」
「鍼って痛いですよね。」
「鍼って注射ですよね。」
「鍼って深く刺すんですよね。」
と思ってしまっていた、考えてしまっていた方がほとんどでした。
いや、ほとんどではなくみなさんがそうでした!!

そんなことはありません!!

と信用できないかつ無責任なことは言いません!

・鍼を初めて受けられる方で怖くない人は1万人に1人くらいです。


・患者様に十分な説明をせず不安なままの鍼緊張してしまっている時の鍼筋肉の状態が著しく悪い時の鍼はやはり痛いです。


・注射みたいな鍼はにじいろでは使用していません。人間の髪の毛くらいの細い鍼を主に使っています。


・鍼は深く刺す場合もあります。ですが先ほども書いた通り患者様が不安なまま刺すことは無いので安心してください。

と前置きが長くなってしまいましたが、ここからいろいろな鍼をご紹介させていただきます!!
このブログで皆さんの鍼に対する誤解、知らなかったことが少しでも少なくなってもらえたら凄く嬉しいです!!

では、まずは日本で一番使われている鍼から

27642749

この様に日本では管の中に鍼を入れて刺していきます。
この中にある鍼が先ほどもお伝えした髪の毛ほどの細さの鍼になります!

続いてこちらは美容鍼で使う鍼になります。

2762


顔は体の中でも神経が集中している場所なので、さらに細い鍼かつ短い鍼を使っていきます。

鍼との合わせ技でお灸も使ったりします。

2756

こうすることで皮膚が必要以上に冷えないようにし、嫌な刺激を感じにくくすることができます!

ここまで紹介させていただいた鍼はすべて使い捨ての鍼です。
使い捨てですので清潔ですし、感染症にかかってしまう事もありません。

次は刺さない鍼をご紹介♪

2758


これは皮膚の上を転がすようにして刺激をしていく鍼になります。
どんな時に使用するかと言いますと
小児では(乳児~中学生くらいまで)
・喘息
・夜泣き
・おねしょ
・疳の虫(かんのむし)  など

大人では
・喘息
・軽い湿疹
・婦人科疾患
・精神不安   など
関西地方ではかなりポピュラーな治療法になります。

最後に刺さない鍼その2

27512752


これは小さな突起がついていてそれを貼ることで身体に常に刺激を入れることができるというものです。
・常に刺激を入れられるので筋肉に対して持続的な効果が得られる
・刺さっている感じがほとんどないので、生活の邪魔にならない
この特徴からスポーツ選手にもよく使われている鍼でもあります。
体操選手やお相撲さんをよくよく見てみると必ずと言っていいほど貼ってあると思いますよ!

この他にも、長鍼、火鍼、三稜鍼だったりと、いろいろな鍼がまだまだありますが今回は当院で受けられる鍼をご紹介させていただきました!


最後にお知らせです。
当院では、受けやすい鍼を第一にしていますので、
・ポイント鍼灸300円
・部分鍼灸1500円(+保険)
・局所鍼灸2600円(+保険)
こういったいろいろな鍼灸の選択肢をご用意させていただいています。

ご興味ある方はいつでもお待ちしてます♪