人間の土台○○だった?!(武蔵野台院)

今回のテーマは「超能力」についてです!!!

さぁ皆さんの内なる能力で身体を良くしましょう・・・

 

です。

 

ほんとのテーマは「足根骨」についてです!!!

足根骨を整えることで身体を良くしましょう。

 

まず皆さん足根骨がどこの骨か知っていますか???

知らなくて当然です。

日常の会話で使わないうえに普通は教えてくれる人がいませんので。

だから私達がいるのです!!

 

足根骨は人間の身体でほんとにほんとに大事な骨です。

それでは足根骨の紹介です!

足根骨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

図の下の方の骨が足根骨です!

踵骨(かかと)、立方骨、距骨、舟状骨、楔状骨の5つになります。

そう、足根骨は簡単に言えば踵を含めた、踵の周りの骨のことです。

この骨たちは人体の土台になっているので大事なんです!!

この骨の位置がずれてしまっている方がとても多い(*_*)

ずれているという事は土台がしっかりしていないので、身体がグラグラした状態で立っている事になります!

そのグラグラな状態を人間は頭がいいのでどこかでバランスを取ろうとします。

それが下肢や体幹などです。自分では知らないうちに、色んなところで踏ん張ってくれています!

するとその筋肉がだんだん固くなっていき、痛みが現れてしまうのです。

今お持ちの腰痛や肩痛、首肩の凝りなどはもしかしたら、、、、、、、、、、、、

 

土台の位置がずれているせいかも(゚д゚)!

 

そうかもと思ったらぜひお越しください。

丁寧にしっかりとした土台をお作りさせていただきます!!

 

 

~お知らせ~

4月19日(木曜日)は午前中のみ社員研修により休診とさせていただきます。

午後は通常通り15時から診療させていただきます。

みなさまにはご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。